新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

今年もダイアモンドバスケットボールスクールの「生きる力を育てる」という理念の下に活動を続け、バスケットボールをプレーする子どもたちの成長、日本バスケットボールへ貢献できるよう邁進して参ります。

本年も変わらぬご支援ご声援を賜りますようお願い申し上げます。

2022年も皆様にとって、良き年でありますよう、 ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

Coach’s Voice|#3

「Coach’s Voice」ではダイアモンドバスケットボールスクールで活躍するスクールコーチを紹介します。コーチたちの経歴や想いを「声」にして、全国のバスケットボールをプレーする子どもたちに届けます。

第3回目は現在、天王寺SCでコーチを務める庄林コーチ。



【Profile】
庄林徹(しょうばやし とおる)
天王寺SC / メインコーチ

1987年3月13日生まれ
大阪府大阪市出身
JBA公認D級コーチ
JBA公認E級審判

【History】
小学校にはバスケットする環境がなく、空手とサッカーをやっていたが、友達の兄がバスケをして仲良かったので誘われてバスケ部に入りそこからバスケット人生がスタートした。中学校時代はどんなしんどい練習でも楽しんでバスケットをやれていたのはチームメイトがいたから。そういった環境でバスケットをプレーしていた経験が今も生きている。

大人になってからはバスケットサークルに入りながらバスケットを楽しんでいた。最近は自分でチームを作ってアマチュア大会などに出て、バスケットを楽しんでいた。
バスケットサークルで活動する中で、スクールのことを知り、募集したのがきっかけでコーチとなる。今では指導者として充実した日々を過ごしている。

【Voice】
バスケットボールへの想い
「バスケットはアメリカ発のストリートな文化も好きだけど、日本の文化に沿った礼節を重んじてプレーするというところもバスケットの好きなところです。ルールもプレーも難しいけれど、それがバスケットの楽しいところだと思います。」

指導に携わることへの想い
「スクールへ来てくれる子たちには楽しくバスケットの時間を過ごしてほしい。選手たちにはプロになってほしいや、上手くなってほしい想いはあります。ただ自分は、人と比べ過ぎず、「何者か」になろうとしなくても、あなたのままで成長すればいいんだよと認めてあげたい。」

将来の夢
「20代の頃に憧れていたイタリアの靴職人のもとで修行するという夢をかなえて、これからは日常の小さな幸せを満喫していきたい。」

バスケットをプレーする子どもたちへ
「先輩に言ってもらった言葉で「自分で自分のことを決めつけるな」と言われたことがあって、自分の可能性を決めつけずにいろんなことにチャレンジしてほしい。バスケットを真剣に取り組む先にある楽しさを知って欲しい。」

いつも優しい表情からは想像もできない庄林コーチの秘めたる熱い想いをひしひしと感じました。

今後も庄林コーチの活躍に乞うご期待!!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは体験参加者を随時募集中です♪

【お問合せ・お申込み】
一般社団法人バスケットボール推進会
ダイアモンドバスケットボールスクール

[MAIL]
info_school@basketball-pp.or.jp

Coach’s Voice|#2

 

「Coach’s Voice」ではダイアモンドバスケットボールスクールで活躍するスクールコーチを紹介します。コーチたちの経歴や想いを「声」にして、全国のバスケットボールをプレーする子どもたちに届けます。

第2回目は現在、守口校とジュニアユースクラブD-SELECTでコーチを務める岡本コーチ。


【Profile】
岡本公介(おかもとこうすけ)
守口校D-SELECT / メインコーチ

1996年5月23日生まれ
福井県小浜市出身
JBA公認E級コーチ
JBA公認B級審判

【History】
バスケットを始めたきっかけは兄の影響で小学校低学年の時にNBAライブのゲームをしたのがきっかけで、当時からアイバーソンとコービーといったNBAスター選手に憧れを持ち、小5になって地域のバスケ教室に入ったことがきっかけにどっぷりとバスケットにはまっていった。

バスケを始めるまでは少年野球をしていたが、野球は努力せずにこなすことができていた。小5になって始めたバスケットはどうしても努力してもできなかったのが悔しくもあり、楽しくもあり、よりバスケットにのめり込んでいったと話す。

高校卒業後は学校の先生かスポーツトレーナーかで迷っていたが、自分の現役選手生活の中で怪我に悩まされ続けたことから、同じような悩みを持つ学生を救いたいと思い、スポーツトレーナーの道を選ぶことに。

今では、守口校とD-SELECTでトレーナーや審判という独自の視点や経験を活かし、熱い指導で選手たちと関わっている。

【Voice】
バスケットボールへの想い
「純粋に他のスポーツよりもバスケットが一番カッコよくて一番面白いと思います。僕にとってはバスケットは一つの手段であって、人間性を養ったりバスケットを通じて自身の人間性を育てられた。」

指導に携わることへの想い
「自分が指導したことや、アドバイスしたことが結果として成長が目に見えてわかる時に指導の楽しさややりがいを感じます。またこれから卒業生がどんどん出てきて子どもたちの活躍を見るのがすごく楽しみです。」

将来の夢
「バスケットの実業団のチームを作りたい。小学校から大学までのカテゴリーに属して指導に携わり、選手の人生をサポートしたい。」

バスケットをプレーする子どもたちへ
「今を楽しめ。今は今しかない。これからは楽しむ才能が求められる時代です。今ある環境を大切にして今を全力で楽しもう。」

パーソナルトレーニングジムを経営し、審判活動もしながらもスクールコーチとして指導に関わってくれている岡本コーチのパワーは底知れないものを感じました。

今後も岡本コーチの活躍に乞うご期待!!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは体験参加者を随時募集中です♪

【お問合せ・お申込み】
一般社団法人バスケットボール推進会
ダイアモンドバスケットボールスクール

[MAIL]
info_school@basketball-pp.or.jp

 

レポート|Ncup U12

こんにちは!
けんいちコーチです!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、毎年出場させて頂いていたドリームカップに今年も出場してきました!

今年から主催が変わり、大会名も「Ncup」と変更されていましたが、内容は以前と全く変わらず、

コロナ禍で大変な状況にも関わらず、大会を開催してくれた「なみはやバスケットボールクラブ」さんには本当に感謝です。

スクールでは、ありがたいことに近畿各地で会場を持ち、そこに参加してくれている選手から参加者を募り、大会に参加することがほとんどです。

なので、いつも「今日限りの即席チーム」で練習試合や大会に臨んでいますが、

普段は一緒にプレーをしていない選手たちが集まり、最初はぎこちなかったチームが徐々に歯車が噛み合っていく瞬間を見れるのは、

本当に興奮するし、バスケットはチームスポーツであることをこういった機会で本当に再認識させられます。

そして、「今日限りの即席チーム」を言い訳にせず、目の前のプレーに一生懸命に取り組む選手たちの姿にいつも感動させられます。

 

こういった大会に参加するにあたって、いつも選手たちに伝えているのは、

「今日限りの即席チームが力を出すために必要なこと」

です。

そのためには、自分は何ができて、何が得意なのかを知ってもらう必要があります。

チームの味方が何ができて、何が得意なのかを知る必要があります。

スクールでもそうですし、バスケットをどこかで習っているならいろんなところで耳にタコができるくらい言われていると思いますが、

「今日限りの即席チームが力を出すために必要なこと」

は間違いなく

「コミュニケーション」

です。

バスケットスキル以上に

自分のことを伝える能力人の話を聞く能力

めちゃくちゃ大事です。

そう言った学びの機会を頂いたNcup関係者の皆様、本当にありがとうございました!

 

11/20(土)11/27(土)2DAYスキルアップレッスン

晩秋の2DAYスキルアップレッスン

不定期開催にも関わらず大変ご好評頂いておりますスキルアップレッスンが、
11月に2DAYイベントとして開催されます。
毎回決められたテーマを時間が許す限りじっくり深掘りしながら開催しておりますので、この機会に是非ご参加ください。
▼日時
2021年11月20日(土)
第1部 9:00〜10:30(90分)
第2部 10:30〜12:00(90分)
2021年11月27日(土)
第3部 12:00〜13:15(75分)
第4部 13:15〜14:30(75分)
▼会場
住吉公園体育館
大阪府大阪市住之江区浜口東1-1-13
南海電鉄「住吉大社駅」下車徒歩3分
▼練習テーマ
『ディフェンスの脳ミソをバグらせる1対1の裏スキル徹底解剖』
1on1において、生きた相手を出し抜くのは容易ではありません。でも、ディフェンスの脳ミソをバグらせ出し抜くことができたら…?
今回のレッスンでは、基本的な1on1のドライブスキルの習得はもちろんのこと、
どこを狙うのか?どのタイミングで仕掛ければいいのか?という課題にフォーカスして練習していきます。
◯2021年11月20日(土)
[第1部]
基本的なドライブスキルの確認と実践
[第2部]
ディフェンスの脳みそをバグらせる方法 その①
◯2021年11月27日(土)
[第3部]
ディフェンスの脳みそをバグらせる方法 その②
[第4部]
ディフェンスの脳みそをバグらせる方法 その③
▼対象
D-2クラス(4年生以上) / D-1クラスに所属する選手
※1on1がメインとなりますので、年齢や体格差に関わらず幅広くご参加下さい。
※外部生も可
▼定員
15名
※先着順となります。
▼担当コーチ
山口貴久/やまぐちコーチ
▼参加費
各部単発 ¥1,500 / スクール生
全部通し ¥4,000 / スクール生
※外部生は¥500増しとなります。
※当日、現金にてお支払下さい。
※追加受講回数券及び振替でご利用頂くことはできません。予めご了承下さい。
[お申込み・お問合せ]
ダイアモンドバスケットボールスクール
※お名前/学年を明記の上ご連絡下さい。

練習着が新しくなりました♪

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールです。

この度、当スクールはバスケットボール&ライフスタイルウェアブランド”ballersmind”と提携し、練習着のデザインをリニューアルさせて頂くこととなりましたのでお知らせ致します。

[WEB]

https://ballersmind.com

[instagram]

https://www.instagram.com/ballersmind_official/

__

 

これを機に、当スクールでは

“Let’s shine your diamond!”を合言葉に

バスケを楽しむすべての人にお買い求め頂ける通販サイトを開設しました✨

https://diamondbbs.official.ec/

 

 

サイト開設を記念して、10月31日までご利用頂ける限定クーポンを発行します。

▼クーポンコード

53WAS4HD

▼期間

〜2021年10月31日まで

是非、この機会にお買い求め下さい。

レポート|貝塚サマーキャンプ2021

こんにちは!

けんいちコーチです!

先日、夏のスクールイベントとしてキャンプに行ってきました!

今回は感染にも十分に気をつけて、小規模での開催となりましたが、選手とともに楽しく充実した2日間を過ごすことができました。

今回のキャンプの練習テーマは「トランジション」

トランジションとはバスケット用語で簡単に言うと、「切り替え」と言う意味です。

バスケットでは、試合中、オフェンスとディフェンスが交互に切り替わり、そのスピードがとても早く、このトランジションをいかに早く行えるかはバスケットをプレーする上でとても大切な要素の一つです。

キャンプでは練習テーマに紐づいて体育館での練習だけではなく、生活の中でも「切り替え」を意識して行動をしてもらうことを伝えています。

また今回のキャンプで一番良かったなと感じたのは、6年生から2年生まで幅広い学年の選手が参加してくれている中で、高学年の選手たちがリーダーシップを取り、低学年の子をサポートしてあげてくれていたこと。

とてもいい光景を見れたなと思います。

なかなかこういったイベントの開催が難しい中、開催が出来たことを嬉しく思っています。

ありがとうございました!

 

レポート|U12交流試合

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、コロナ禍による緊急事態宣言の発令されていますが、

スクール活動、練習はすることができており、会場を利用させていただけること、スクールを信用して選手を預けて頂けることに本当に感謝しています。

 

ただ、いかんせん試合ができない。。

練習の成果を発揮する場としての外部チームとの交流試合をやりたいなと思っていたところ、以前よりお世話になっていたミニバスコーチよりお誘いいただき、交流試合に参加することができました。

外部チームとの交流試合をすることで、選手にとっては練習以上の経験を得られて、コーチにとっても試合の中で練習とはまた違ったアドバイスをすることができます。

また、スクールという性質上、いつも同じ環境で練習をしている選手で試合に出ることはほぼなく、試合当日に初めて会う仲間と共に試合に出てプレーすることがほとんどです。

そういった環境でプレーすることの難しさも感じられるのは、選手たちにとっても良い経験となりました。

試合での勝敗といった結果には一切こだわらず、常に選手の成長にスポットを当てて、選手がのびのび試合ができるというのも僕たちダイアモンドバスケットボールスクールの最大の長所だなと感じています。

 

お誘い頂いたミニバスチームの皆さん、保護者の皆さま、選手たち、ありがとうございました!

それではまた会いましょう!

 

 

 

夏休みイベント|2021年度サマーキャンプ

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールではこの夏もサマーキャンプを実施します!

たくさんの選手のご参加お待ちしております♪

①貝塚サマーキャンプ
▼日程
2019年8月28日(土)~29日(日)

▼会場
大阪府立少年自然の家
(大阪府貝塚市木積秋山長尾3350)
最寄り駅「水間鉄道水間観音駅」

▼対象
小学1年~6年生

▼定員
30名

▼参加費
¥13,200(税込)
※交通費別途
※お弁当(一日目)別途注文可+¥800(税込)

②滋賀マキノサマーキャンプ

▼日程
2021年8月21日(土)~22日(日)

▼会場
まつなみ荘
(滋賀県高島市マキノ町高木浜2-6-6)
西浅井運動広場体育館
(滋賀県長浜市西浅井町大浦2590)
最寄り駅「JR湖西線マキノ駅」

▼対象
小学高学年・中学生

▼定員
30名
※10名以上の参加で開催決定。

▼参加費
¥15,400(税込)
※交通費別途

[申込締切]
貝塚サマーキャンプ:2021年7月27日(火)
滋賀マキノサマーキャンプ:2021年7月20日(火)

※申し込みは先着順となり、各キャンプ定員になり次第、募集締切となります。
※締切日以降のキャンセルについてはキャンセル料が発生致します。予めご了承ください。

30日前から7日前まで:参加費の30%
7日前から前日まで:参加費の70%
当日のキャンセル:参加費の100%

 

[お申込み・お問合せ]

一般社団法人バスケットボール推進会
ダイアモンドバスケットボールスクール

メール:info_school@basketball-pp.or.jp

LINE公式アカウント

※友達追加後、トーク画面よりお問合せ頂けます。トーク画面は他の登録者に閲覧されることはありません。
お問合せの際には、選手のお名前、選手の年齢、ご希望のスクール会場を教えてください。

これからバスケをはじめる選手も、新しい場所を求めている選手も、
たくさんの選手とお会いできるのを楽しみにしています!

夏休み特別企画 | スキルアップレッスン

ひとつのテーマにじっくり取り組み、スキルアップを目指していく
夏休み特別レッスンが開催されます。
ダイアモンドバスケットボールスクール
夏休み特別企画 | スキルアップレッスン
▼日時
2021年7月22日(木祝)
第1部 9:00〜10:30
第2部 10:40〜12:10
2021年7月23日(金祝)
第3部 9:00〜11:00
第4部 12:00〜14:00
※11:00〜12:00はお昼休憩とします。
▼会場
住吉公園体育館
大阪府大阪市住之江区浜口東1-1-13
南海電鉄「住吉大社駅」下車徒歩3分
▼練習テーマ
『1対1の基礎と実戦』
オフェンスにおいても、ディフェンスにおいても1対1は最も重要なスキルのひとつです。2日間で基礎編から実践編まで練習しましょう!
◯2021年7月22日(木祝)
[第1部]
1対1のボールハンドリング&ステップワーク
オンボールディフェンスの基本
[第2部]
ボールミート→ハンドリング→アクション
オフボールディフェンスの基本
◯2021年7月23日(金祝)
[第3部]
ディフェンスフットワークの基本
実戦の1対1(カッティング→ボールミート→1対1)
[第4部]
実戦の中で1対1を作り出そう!
▼対象
D-2クラス(4年生以上) / D-1クラス(~中学生)に所属する選手
※外部生参加可能
▼定員
20名
※先着順となります。
▼担当コーチ
山口貴久/やまぐちコーチ
▼参加費
各部単発 ¥1,500 / スクール生
全部通し ¥4,000 / スクール生
※23日はお弁当をご持参ください。
※外部生は¥500増しとなります。
※当日、現金にてお支払下さい。
※追加受講回数券及び振替でご利用頂くことはできません。予めご了承下さい。
[お申込み・お問合せ]
一般社団法人バスケットボール推進会
ダイアモンドバスケットボールスクール
※お問合せの際には、選手のお名前・年齢をご記入下さい。