1DAYレッスンレポート|グーフィーステップご存じですか?

こんにちは!

 

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです!(^^)!

 

今回は1月9日(土)に行われた1DAYレッスンについて書いていきたいと思います♪

 

今回のレッスンテーマは

D-3クラスは「レイアップシュートをマスターしよう」

D-2/D-1クラスは「シュートバリエーション(グーフィーステップ中心)に挑戦しよう!」でした☆

 

みなさん「グーフィーステップ」って知っていますか?

 

まず、「グーフィー」とはどんな意味か、、、

「まぬけな」・「おばかな」という意味があります。

 

一般的なレイアップシュートは右サイドから打つシュートは右足で、

左サイドから打つときは左足で踏み切ります。

 

グーフィーステップはこれとは逆の足で踏み切って打つシュートです。

 

だから「グーフィー(まぬけな)ステップ」と呼ばれています。

なるほど!!!!

 

このステップのメリットは

DFがチェックにくるタイミングをずらしてシュートを打つことです。

 

バスケ初心者の方は1・2ステップでシュートを教えてもらうと思いますが、

試合中に1・2で打てる場面はレベルが上がれば上がるほど少なくなります。

そのためタイミングをずらして打てるようになることはとても大切ですね!!

 

レッスンではグーフィーステップの方法から

実際にDFをつけて練習しました🏀

 

グーフィーステップはステップ自体は難しいモノではないので、

是非練習してみてください(*^^*)⭐

 

休憩時間にステップの練習をしてくれている選手もいて嬉しかったです!(^^)!

 

少ない隙間時間をどう過ごすかで成長は大きく変わっていきます。

普段の練習や生活でもそのことを意識して過ごしていけたらなとコーチは思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

 

次回の1DAYレッスンについて

日程:2月7日(日)

時間:合同クラス(対象:小1~小6)→18:00~20:00

※緊急事態宣言をうけ体育館の利用時間が20:00までとなりましたので今回のレッスンは合同クラスで行います。ご了承ください。

場所:大正スポーツセンター

ご参加をお待ちしております(*^^*)

それでは今日はこの辺で⭐

 

レポート|ウィンターフレンドリーキャンプ

新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです!(^^)!

 

さて今回は年末に行われた冬合宿について書いていきます!

 

今回の合宿では

「みんなで協力して楽しい合宿にしよう!」をテーマにしていました。

今年はフレンドリーキャンプとスキルアップキャンプが合同で練習する時間も沢山ありいろんな選手と交流することができたのではないかと思います。

 

 

フレンドリーだけでの練習では「パス・シュート」を中心に取り組みました。

合同で練習した時にフレンドリーの選手が積極的にゴールに向かうためにはどんな練習が必要か、

そして合宿のテーマ「みんなで協力して楽しい合宿にしよう!」を達成するためにはどうしたらいいかを考えた結果、

チームでパスを使って協力し、シュートを狙えるようになってもらえたらという思いで練習メニューを組みました!(^^)!

 

スキルアップとフレンドリーの合同で行ったゲームでは、

みんな積極的にボールに絡みにいき、ゴールを狙う場面がたくさんみれました☆彡

 

またコーチの中で合宿中に嬉しい出来事もありました。

フレンドリーのタイムスケジュールの中に外レクとして

公園で遊ぶ時間を約1時間ほど組んでいたのですが、

「早く体育館に行きたい!」

「バスケットの練習がしたい!!」

こんな声を聴くことができました☺

 

バスケットが好きだという気持ちが伝わってきてコーチはとても嬉しかったです!

 

その気持ちを大切にしてバスケットをプレーしていけばいつの間にか

できないことができるようになっていき、バスケット選手としてもっともっと成長していくと思います。

コーチ自身も選手にバスケットの面白さを伝えられるように頑張ります(*^^*)

 

また次回の夏合宿でお互いが成長して会えることを楽しみにしています。

 

それでは今日はこの辺で⭐

最後まで読んでいただきありがとうございました。

特別講習会レポート|チームDFに取り組んでみました!

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです(*^^*)

 

今回は12月13日(日)に生野スポーツセンターで開催した、

特別講習会について書いていきます♪

 

 

今回の講習会では参加者の方から希望を聞き「チームDF(シェルDF)」をテーマにして取り組みました。

 

ミニバスや育成年代では個々の力を伸ばすことを重要視されているため、

基本的にDFはマンツーマンDF(一人のOFに対して一人のDFがつく守り方)でつきます。

この守り方はガチンコ1on1なので勝敗が分かりやすく、

1人1人に責任感を養うためには必要なスキルだと思います。

しかし、レベルが上がるにつれてDFはOFを1人で守り切ることは難しくなってきます。

なぜなら、バスケットでは圧倒的にDFが不利だからです😅

理由としては

常に後手でOFを守らないといけないこと。

守りたいゴールに対して背中を向けていること。

などが挙げられます。

 

では、1人で守り切れないDFはどうしたらいいのか、、、?

そんなレベルになったときチームで1つのボールを守る「チームDF」が必要になると思います。

 

チームDFのやり方や考え方はチームによってそれぞれだと思います。

講習会では私の考え方や基本的な動きを「シェルDF」という練習方法で伝えました。

 

強いチームはチームDFの役割分担が明確で、

チームみんながそれぞれの役割を共有していると思います。

 

みなさんもチームでのDFの役割はありますか?

そしてそれを理解していますか?

 

チームとして共通認識をどれだけ増やすことができるか、

それがチーム練習をする目的だと思います。

 

講習会ではいつものスクールで行っている個人スキル以外の

チーム練習も参加者から希望があれば取り組んでいきます。

 

次回の講習会でも参加者からアンケートを取って練習メニューを組み立てていこうと考えています。

参加者の方がより満足していただけるように努めていきます(^^)/

 

次回の講習会について↓

日時:1月17日(日)18:30~20:30

場所:生野スポーツセンター

参加費:スクール生 ¥2,000+税  外部生 ¥2,500+税

で開催いたします(*^^*)🏀

 

【お問い合わせ】

生野スポーツセンター [電話番号]06-6758-4500

ご参加をお待ちしております。

それでは今日はこの辺で(^^♪

特別講習会レポート|シュート1本の重さとは?

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです(*^^*)

 

今回は11月15日(日)に生野スポーツセンターで開催した

特別講習会について書いていきます。

 

今回のテーマは

「ドリブルからのシュートバリエーションに挑戦しよう!」です。

代表的なシュートといえば、、、

ジャンプシュート・レイアップシュートがあげられると思います。

上の2つのシュートのほかにも実はたくさんの種類があります!!

「フローター・バックシュート・フックシュートなどなど」

 

色んなシュートが打てるか打てないかでは大きな違いがあると思います。

バスケットの試合中では相手や味方の状況で瞬時に正しい判断が必要です。

また、シュートを打つ場面ではDFも必死に防ごうとしてきます。

それはもう必死に^^;

レベルが上がれば上がるほど簡単にはシュートが打てません。

 

なので今回の講習会ではジャンプシュートやレイアップシュート以外のメニューを練習しました。

自分が持っているシュートの引き出しが多ければ多いほど、

シュートチャンスは生まれると思います⭐

 

講習会ではシュート1本1本に心を込めることを伝えました。

「1本のシュートが試合の流れを変える」ことってあります!

バスケットの面白いところはどれだけ実力の差があっても

試合の流れは順番に回ってきます。(と考えてます☺)

じゃあどうやってその流れを自分たちのチームに持ってくるかって

「ルーズボールを追いかける」

「声を出す」

「シュートを決めきる」

とか当たり前のことを当たり前にすることだと考えています。

練習中、1本1本のシュートに心を込めて打っていますか?

練習でしていることが試合には良くも悪くも出ちゃいます( ´∀` )

とまぁ私の持論はこの辺にしておきます、、、、(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

次回の「特別講習会」は、

テーマ:「ミートからの1on1をマスターしよう!」

日時:12月13日(日)18:30~20:30

場所:生野スポーツセンター

参加費:スクール生 ¥2,000+税  外部生 ¥2,500+税

で開催いたします(*^^*)🏀

 

【お問い合わせ】

生野スポーツセンター [電話番号]06-6758-4500

ご参加をお待ちしております。

それでは今日はこの辺で(^^♪

1DAYレッスン|ドリブルで意識することとは?

こんにちは!

前川コーチです(*^^*)

 

今回は11月7日(土)に開催した1DAYレッスンの

活動について書いていきます♪

 

今回のテーマ(D-2/D-1)は「ドリブルでDFを抜き去ろう」でした☆

 

 

みなさんドリブルをつくときどんなことを意識していますか?

 

「強くつくこと」

「早くつくこと」

「顔を上げること」

 

いろいろあると思います(^^)/

上に上げたことを何で意識するのか、、、、

全てはDFにボールを取られないためですよね☆

 

わかっちゃいるけど、実際にプレーをする時は忘れてしまいがちな

「DFを意識すること」

これを意識するかしないかで練習の質は格段に違いが出ます。

「練習のための練習」か「実践のための練習」かの分かれ道だとコーチは思います♪

レッスンでは常にDFがいる状態のメニューを組みました👍

 

D-3クラスの選手はまずはドリブルで自滅しない、

ドリブルをつき続けられるようになって欲しいですね(^^)/

 

 

参加してくれた選手が自分のチームやスクールで練習するときに、

 

 

頭の片隅でいいので意識してくれたら

コーチはとても嬉しいです( ´∀` )(笑)

 

次回の1DAYレッスンについて

日程:1月9日(土)

時間:D-3→18:00~19:00 D-2/D-1→19:15~20:45

場所:大正スポーツセンター

ご参加をお待ちしております(*^^*)

それでは今日はこの辺で⭐

 

 

 

 

 

レポート|ドリームカップU12出場

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

U15とともにU12カテゴリーも毎年参加させていただいてるドリームカップ!

U12カテゴリーでは、U15のようにクラブチームとしてチーム練習を重ねてきてるわけではなく、普段一緒に練習をしていないメンバー同士で試合をすることがほとんどです。

その中で、毎年参加する選手たちにも伝えているのは、「コミュニケーション」の大切さ。

今日初めて会った選手同士で息の合ったプレーをするのは難しいですが、

今日一日の中で自分をどれだけ知ってもらえるか、相手をどれだけ知れるかが大切になってくると思います。

そして、毎年のドリームカップではチームの目標を決めて取り組んでいます。

それもコーチが決めるのではなく、選手たち皆に決めてもらっています。

 

今回の目標でよかったなと思ったのは、

「チームの全員が得点すること。」

 

ドリームカップの開催目的の一つとして

バスケットボールが好きな子どもたちに試合への出場機会をたくさん与えること。

 

それに沿ったチーム目標を掲げることができたのはすごいなと思います!

(理解してるのかどうかは定かではないですが、、笑)

 

もちろんチーム内でも経験や技術の差はあります。

 

得点力の高い選手はすぐに得点できますが、

得点することが難しい選手はなかなかボールを受けてもシュートまでたどり着けません。。

 

一人の選手が得点するために、

チーム全員でスクリーンをかけあったり、ボールを回したり、

チームが一丸となって協力してプレーする姿はとてもよかったと思います!

 

今年度はコロナ禍の影響により、不安な要素もたくさんありましたが、

ご尽力頂いたドリームカップ大会運営本部の方々には毎年このような機会を作って頂いて感謝しかありません。

その他、関係者の皆様、応援してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました!

 

今後ともよろしくお願い致します!!

 

 

D-SELECT|(やっとこさ)女子チーム始動しました!

こんにちは!

 

前川コーチです!

 

2020年10月24日(土)に開催された第23回ドリームカップにD-SELECT女子チームとして初出場しました👏⭐

当日は朝が早くて大変でしたね😅(笑)

 

途中参加や途中抜けの選手もいましたが全員で9人の選手が参加してくれました!

 

みんないい笑顔ですね(*^_^*)

 

ドリームカップに女子チームで出ようと動いたきっかけは、D-SELECTチームに所属している女子選手の「女子チームで大会に出たい!」という声でした。

 

現在中学3年生の2名がD-SELECTチームに所属しています。

2人は男子選手と混ざって練習に励んでいますが、

女子チームとして大会に出たことはありませんでした、、、

 

練習を頑張っている姿や「大会に出たい!」という声を聴いて

岡本コーチ(D-SELECTコーチ)が今年の夏ごろからメンバー集めに奮闘しました(^^)/

 

出場できて本当によかったです👏👏👏👏

参加してくださった選手・保護者の皆さん本当にありがとうございました。

 

悔しくも試合で勝つことはできませんでしたが、

試合を重ねるごとに選手同士の声がでたり、

相手チームとの点差を少しずつ詰めることができたりと

試合内容は良くなっていきました!(^^)!☆

 

何よりも

 

コートの上で最後まで笑顔を忘れずにプレイしている姿がかっこよかったです!!

 

 

 

ドリームカップは終わってしまいましたが、

D-SELECT女子チームの活躍はこれから始まっていきます!(^^)!

 

岡本コーチを中心にどんなチームになっていくのかが楽しみです!

 

 

それでは今日はこの辺で♪

 

特別講習会レポート|たくさんのご参加ありがとうございました!

こんにちは!

前川コーチです。

 

今日は10月18日(日)に生野スポーツセンターで開催された

「第1回特別講習会」のレポートを書いていこうと思います(^^)/

 

当スクールから講師を派遣させていただいている生野スポーツセンターでは、

毎週木曜日にスクール活動をしています🏀!

 

スクール生の中から

「もっと実践(試合)に近い練習がしたい!」

という声や、

スクールに通っていない生野区の方から

「週末なら練習に参加できる。」

という声を受けて実施されることになりました。

 

関係者の方々、本当にありがとうございます。

 

特別講習会では1つのテーマに基づいてレッスンを行います。

 

今回は「オールコートの1on1」をテーマにしました(´▽`)

ドリブルチェンジの練習やDFのステップについて練習した後で、

2人組に分かれてオールコートのガチンコ1on1をしました。

勝ち負けがはっきりしているので選手のみんなは白熱した対決をしていましたね(*^^*)

 

 

その後で行ったゲームでも声を掛け合う場面や、

試合の合間に作戦会議をする場面がありました。

 

初めて会ったメンバーもいましたが、

みんなで楽しくバスケットをプレイしてくれていたのではないかと思います!(^^)!

 

次回の「特別講習会」は、

テーマ:「カッコよくフィニッシュ(シュート)を決めよう!」

日時:11月15日(日)18:30~20:30

場所:生野スポーツセンター

参加費:スクール生 ¥2,000+税  外部生 ¥2,500+税

で開催いたします(*^^*)🏀

 

【お問い合わせ】

生野スポーツセンター [電話番号]06-6758-4500

ご参加をお待ちしております。

 

それでは今日はこの辺で♪

 

 

 

バスケットボールスクールってどんな場所?

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの

前川コーチです!

 

今回はバスケットボールスクールとはどんな場所なのかについてお話していこうと思います。

私は2020年10月でメインコーチをするようになって1年がたちました。

長いようで短い一年でした(笑)

メインコーチになってからはそれまで以上にスクールで選手たちに何を伝えたらいいのかを考えて指導しています。

私自身はバスケットスクールに通ったことがなかったので、練習を組み立てることからどうやってすればいいのか模索しながらの毎日でした。

 

そんな中で先輩コーチに相談したりだとか、通ってくださる選手の保護者の方からお話をきいたりしてスクールに来る目的が分かってきました。

 

部活などのチーム練習では「チームで勝つことが目的」

スクールは個人スキル練習「個人の技術を上げることが目的」

 

こういった違いがあるんだと理解しました。

(そんな難しいことじゃないけど、自分の中に落とし込むのに1年がかかりました😅)

バスケットボールはチームスポーツなのでチーム力がもちろん大事です。

それ以前に個人の力(ドリブルスキルやシュート力など)がないと試合では通用しません。

 

私はスクールで個人のスキルを身に付ける場所として、選手の自信をつけられるようなコーチングを心がけています!

 

部活や自分が所属しているチームの中では自分のプレーに自信が持てない時や、シンプルにシュートが入らなくて困っている、、、

 

そんなタイミングはいつでも誰でもあります!!

 

解決策の一つとしていつもと違う場所や角度から自分のプレーを見直してみるというのは良い刺激になるのではないでしょうか(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(´▽`)!

2020年度 千島体育館| ダイアモンドバスケットボールスクール

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールです。

2020年度、千島体育館のご案内をさせて頂きます。

 

【千島体育館】

▼会場

大阪市立千島体育館

所在地
大阪市大正区千島2丁目7-93

アクセス

JR環状線、大阪メトロ地下鉄鶴見緑地線 大正駅から大阪シティバス「大正区役所前」下車すぐ

 

▼実施内容

毎週水曜日

D-3クラス(4歳~小3)17:00~18:00

D-2クラス(小3~小5)18:00~19:15

D-1クラス(小5~中学生)19:15~20:45

 

▼担当コーチ

前川 晴子(まえかわコーチ)/横田 雄也(ゆうやコーチ)

詳細はこちらのページからご確認下さい。

https://basketball-pp.or.jp/diamond-bbs/#coach

 

▼会費

D-3クラス 4,200円(税込み)/月

D-2クラス 5,200円(税込み)/月

D-2高学年/D-1クラス 6,200円(税込み)/月

※会場にて直接お渡しください。

その他、初期費用につきましてはWEBページ内、各校の詳細からご確認下さい。

https://basketball-pp.or.jp/diamond-bbs/#kaisai

 

▼体験スクール

無料

※無料体験スクールは1回までとなります。

随時募集しております。下記より、お気軽にお問合せ下さい。

 

【お問合せ・体験スクールのお申込み】

一般社団法人バスケットボール推進会

ダイアモンドバスケットボールスクール

[MAIL]

info_school@basketball-pp.or.jp

[LINE公式アカウント]

※友達追加後、トーク画面よりお問合せ頂けます。トーク画面は他の登録者に閲覧されることはありません。
お問合せの際には、選手のお名前、選手の年齢、

ご希望のスクール会場を教えてください。

 

私たち、ダイアモンドバスケットボールスクール

これからも各地域に根ざしたバスケ教室として

選手と寄り添い、共に成長していきたいと思っております。

引き続きご愛顧の程、宜しくお願い致します。

 

Step by step.

バスケットボールを、遊びつくそう。