レポート|ウィンタースキルアップキャンプ

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

2020年の最後にダイアモンドバスケットボールスクールでは、

ウィンターキャンプを開催し、バスケ尽くしの2日間を過ごしました!

 

キャンプでは、スキルアップキャンプ、フレンドリーキャンプと分かれ、

それぞれ練習を行いました!

 

キャンプのテーマは

「皆で協力して楽しい2日間を過ごすこと」

 

練習でも、「チームプレー」をテーマとして、普段のスクールではやらないような、

オフボールでの動きなどを練習し、チームプレーの大切さを学び、

協力して一つの目標を達成することの難しさを実感できた2日間だったと思います!

 

僕たちコーチ陣からキャンプの時にいつも参加してくれる選手には、

バスケットが上手くなったかどうかは二の次で、

バスケット選手である前にまず一人の人として、

集団の中で自分の役割を理解し、どう行動するかが大切だということを伝えています!

 

学年が上の選手は、下の選手の面倒を見て、

学年が下の選手は、上の選手を見本にして頑張ってついて行く。

 

この縦の関係性を育める貴重な機会だと思っています!

 

今回参加してくれた選手もたくさんの成功や失敗から学んでくれていれば嬉しいです!

 

ありがとうございました!

 

 

 

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です