レポート|第4回ダイアモンドカップ U15

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

3月にダイアモンドバスケットボールスクールの卒業イベントとも言える

「ダイアモンドカップ」を開催しました!

 

午前はU12の部を開催し、午後からはU15の部の開催となりました。

U12の部レポートはこちら↓↓

レポート|ダイアモンドカップU12

 

U15の部は4チームでの開催となり、

D-SELECTから2チーム、

スクール豊中校、神戸三宮校のD-1クラスから中学生の参加で1チーム

いつも交流させて頂いてるYBSスクールさんをお招きしました!

 

今年度はコロナ禍の影響もあり、年間で予定されていた大会や試合が

開催されないことも多く、特に3年生は悔いの残る一年だったかと思います。

 

そんな3年生のために、スクールとしてできることは僅かですが、

3年生最後に活躍の機会を作るために、今回ダイアモンドカップを開催するに至りました。

さすが中学生といった白熱した試合を見せてくれて、かなり盛り上がりましたね!

 

小学生の頃からずっと知っている選手もたくさんいて、成長を嬉しくもあり、寂しい気持ちでこの日を過ごしていました。。笑

 

それぞれの進む道でバスケットを続けようが、バスケットをしていなかろうが、

スクールのコーチ陣は皆のことを応援しています!

 

卒業おめでとう!

 

レポート|第4回ダイアモンドカップU12

こんにちは!

前川コーチです(*^^*)

 

 

今回は2021年3月14日に開催した

💎第4回ダイアモンドカップ🏀についてレポートしていきます。

 

今年はコロナウィルスの影響を受け、規模を縮小し感染対策を

行ったうえでの開催となりました🏆💎

 

U12の部ではダイアモンドスクールに通う6年生で構成された3チームと、

いつもお世話になっているYBSから1チームの合計4チームで総当戦をしました🏀🔥

 

 

出場する選手の中には体育館で初めて試合をする選手もいました。

とても緊張している様子が可愛かったです(*^^*)笑

 

試合を重ねるごとにチーム内でコミュニケーションをとり、

アシストパスやヘルプDFなどチームで協力する場面が増えていきましたね👏

 

 

表彰式では悔しい表情の選手やにっこり笑顔の選手など

様々でしたが、選手にとって色んなことを経験した一日になったのなら

コーチは嬉しいです!(^^)!

 

去年は開催を見送ったダイアモンドカップでしたが、

今年は開催ができて本当に良かったです(^^♪

 

施設の方やYBSに所属選手やコーチ、保護者の皆様の協力がなくては

開催はできませんでした。本当にありがとうございました。

 

来年は全学年が参加できることを願います(*^-^*)

U15の部レポートはこちら↓↓

レポート|第4回ダイアモンドカップ U15

 

それでは今日はこの辺で⭐

千島体育館が4月より教室再開されます!

こんにちは!

前川コーチです(*^^*)

 

みなさんへ、体験会のお知らせをさせていただきます。

 

2021年4月より再開を予定している

大阪市大正区にある、千島体育館にて

バスケットボールスクールの無料体験会を実施させていただきます。

 

以下の内容をご確認の上、お気軽にお問合せください。


 千島体育館バスケットボールスクール

【無料体験会のご案内】

 

▼日程

2021年4月7日・14日・21日・28日

▼時間・クラス

D-3クラス(4歳~小3)17:00~18:00
D-2クラス(小3~小5)18:00~19:15
D-1クラス(小5~中学生)19:15~20:45

※受講クラスに関してご不明なことがあれば、お気軽にご相談ください。

▼担当コーチ

前川 晴子(まえかわ はるこ)

JBA公認D級コーチ
JBA公認E級審判員
小学校教諭一種免許状
特別支援学校教諭一種免許状
日本メディカルスポーツトレーナー協会認定スポーツ心理士

1994年7月27日生まれ
出身:大阪府吹田市
佛教大学 卒

 

横田 雄也(よこた ゆうや)

中学校教諭一種免許状
高等学校教諭一種免許状

1983年6月22日生まれ
出身:大阪府箕面市
甲南大学 卒

 

▼持ち物

バスケットシューズまたは体育館シューズ
バスケットボール(お持ちの方はご持参下さい)
運動のできる格好
水筒

▼会場
千島体育館

〒551-0003

大阪市大正区千島2-7-93

千島公園内

▼費用

無料!!


 

[お申込み・お問合せ]

千島体育館

電話:06-6553-7800

 

メールやLINEでのお問合せをご希望の場合は、当社窓口までお気軽にご連絡ください。

一般社団法人バスケットボール推進会

ダイアモンドバスケットボールスクール

メール:info_school@basketball-pp.or.jp

LINE公式アカウント

※友達追加後、トーク画面よりお問合せ頂けます。トーク画面は他の登録者に閲覧されることはありません。
お問合せの際には、選手のお名前、選手の年齢、ご希望のスクール会場を教えてください。

 

体験会のお申込みを続々いただいております!

バスケットを始められる方も経験者の方もお気軽にご連絡ください(*^^*)

 

それでは今日はこの辺で⭐

特別講習会レポート|アシストパスとは?

こんにちは!

前川コーチです(*^^*)

 

今回は2021年2月28日に生野スポーツセンターで開催した

特別講習会について書いていきます♪

 

今回の講習会では「アシストパス」をテーマにレッスンを行いました🏀

 

まず、「アシストパス」とはどんなパスでしょうか?

シュートフェイクでディフェンスをかわしたり、ドリブルをついたりせずに

シュートを決めた場合の直前のパス

※パスを受けた後、ドリブルなどで相手を抜いた後にシュートを行った場合はアシストにはなりません。

 

なぜこの講習会でアシストパスをテーマにしようと決めたかというと、、、

 

仲間と協力してプレイする楽しさを味わってもらいたいからです☺

 

育成年代は個々の力をつける時期と考えられています。

私自身も個人スキルの大切さは理解しています。

が、、、、

特別講習会では(選手の要望はもちろん第一に考えていますが、)

バスケットの楽しさを短い時間でどれだけ味わってもらえるかを大事にしています。

 

私が思うバスケットの楽しさはやっぱり、

仲間と協力して勝ちに向かっていくことです。

 

アシストパスは仲間との協力なしではできませんよね♪

 

講習会では2人組のパス練習からチームの動きまで取り組みました🏀

 

講習会の最後に行ったゲームでは選手のイキイキとした姿が見られました☆彡

(すっかり写真を撮ることを忘れてしまいました😅)

 

講習会終わりに選手に感想を話してもらったら、

「楽しかった」・「楽しくていい汗かいた」と言ってくれていました。

 

技術を伝えることもとても大切ですが、

バスケットの楽しさを伝えることを第一に指導していきます。

 

それでは今日はこの辺で⭐

1DAYレッスンレポート|リアクションできてますか?

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです(*^^*)

 

今日は2月7日(日)に大正スポーツセンターで行われた、

1DAYレッスンについて書いていこうと思います♪

 

この日のテーマは「リアクション能力を鍛えよう」でした☆

リアクションとはどういう意味があるでしょうか?

驚かした時や笑える話をした時のリアクションが良い人っていますよね。

やっぱり普段の会話やサプライズをした時の相手のリアクションはとても気になるし、その反応が良かったら嬉しいですね。

そう、リアクションとは「反応」という意味があります。

では、リアクション能力を鍛えることでバスケットではどんな効果が期待できるでしょうか?

 

コーチが考える効果は、、、

「状況を認識して素早く行動すること」だと思います。

 

バスケットは狭いコートの中で10人選手が交じり合ってプレイします。

一瞬の判断とそしてその判断に基づいてどんな反応(行動)をとるかがとても大切だと思います。

 

練習内容はミラードリブルや3回タッチ鬼ごっこなど

楽しくリアクション能力が鍛えられるメニューをたくさん取り入れました。

最初は緊張していた選手も沢山いましたが練習の最後に行ったゲームでは

笑顔や一生懸命にボールを追いかける姿が見られました☆彡

 

最後にレッスンとは関係ないことですがコーチが嬉しかったことが一つありました。

 

練習の最後はいつもモップがけをして体育館を出るのですが、

コーチがモップがけをお願いしなくても

選手自身でモップがけをしてくれていたことです。

 

自分で判断し行動する姿が見られたこと、

体育館に対する感謝の気持ちをみることができたこと、

コーチはとても嬉しかったです(^^)(^^)

 

参加してくださった皆さんありがとうございました!

 

レッスンを開催する時にはご参加いただければと思います(*^^*)

 

それでは今日はこの辺で⭐

また会おうね♪ | 北神戸田園スポーツ公園

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの山口です。

 

2020年10月に開校した北神戸田園スポーツ公園体育館での

子どもバスケットボール教室。(ミズノバスケットボールスクール)

 

こちらは当スクールが運営、

私が現場での指導をさせて頂いております。

 

D-3クラスに所属するタクマくんは小学校1年生。

バスケットボールをまったく知らない状態で入ってきてくれました。

 

一緒にプレーしながらルールを覚えて、

最初は全然届かなかったミニバスのリングに

シュートが入った時は、コーチもタクマくんも大喜びでした♪

 

年末頃までには、1回の練習で何本シュートを決められるか?

そんな目標になっていて、10本以上決める時もありました。

今日は100本決める!と意気込んでいたこともありましたね(笑)

 

学校で使っている上靴と施設で借りたゴムボールから、

ピカピカのバスケットシューズと合皮のボールを手に入れて、

気が付けばすっかりバスケット選手になっていました。

 

私は、そんな成長の姿を見ているのが好きです。

またひとり、バスケ選手が日本に誕生した瞬間です。

 

体験から数えれば3ヶ月間通ってくれたスクール。

実は彼、アメリカ在住で、一時帰国中に何かスポーツを・・

ということでバスケットボールを選んでくれたのです。

 

年末にアメリカに戻ることになり「次に来るのは夏」とのこと。

また会えるのを楽しみにしています。

 

今年の夏休みに日本に来た時は、

新しく増えた仲間と一緒に思い切りバスケできるように準備しておきますね♪

 

北神戸田園スポーツ公園では

毎週金曜日にスクールを開催しております。

お気軽にお問合せ下さい。

無料体験とボールプレゼントキャンペーン♪|北神戸田園スポーツ公園

京都府亀岡市でバスケットボール教室無料体験会

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの山口です。

 

みなさんへ、体験会のお知らせをさせていただきます。

2021年5月の開校を予定している

京都府亀岡市にある、亀岡運動公園体育館にて

バスケットボール無料体験会を実施させていただきます。

以下の内容をご確認の上、お気軽にお問合せください。


ダイアモンドバスケットボールスクール | 亀岡運動公園体育館

【無料体験会のご案内】

▼日程

2021年4月22日(木)

▼時間・クラス

18:30〜19:45 初級クラス:D-2(小3〜小6)

19:50〜21:20 中級クラス:D-1(小5〜中学生)

※受講クラスに関してご不明なことがあれば、お気軽にご相談ください。

▼担当コーチ

山口貴久(やまぐちたかひさ)

JBA公認C級コーチ
日本スポーツ協会公認バスケットボール指導員
一般社団法人バスケットボール推進会 代表理事

1984年8月17日生まれ
出身:静岡県焼津市
東洋大学 卒

※他、アシスタント1名予定

▼持ち物

バスケットシューズまたは体育館シューズ
バスケットボール(お持ちの方はご持参下さい)
運動のできる格好
水筒

▼会場

亀岡運動公園体育館

京都府亀岡市曽我部町穴太土渕33−1

※無料駐車場あり

▼費用

初回無料


※緊急事態宣言の延長等により、イベントが延期となる場合がございます。

お申込み後、延期が決まり次第すぐにご案内いたします。


[お申込み・お問合せ]

亀岡運動公園体育館

電話:0771-25-0372

※ダイアモンドバスケットボールスクール体験会の参加、

とお伝えいただけるとスムーズです。

 

メールやLINEでのお問合せをご希望の場合は、当社窓口までお気軽にご連絡ください。

一般社団法人バスケットボール推進会

ダイアモンドバスケットボールスクール

メール:info_school@basketball-pp.or.jp

LINE公式アカウント

※友達追加後、トーク画面よりお問合せ頂けます。トーク画面は他の登録者に閲覧されることはありません。
お問合せの際には、選手のお名前、選手の年齢、ご希望のスクール会場を教えてください。

 

これからバスケをはじめる選手も、新しい場所を求めている選手も、

たくさんの選手とお会いできるのを楽しみにしています!

参加者募集|2021年度D-SELECTチームトライアウト

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

当スクールのU15クラブチーム「D-SELECT」2021年度トライアウトの

参加者募集を開始致します!

2021年度より活4年目となりD-SELECTも少しずつ活動を広げ、

男子、女子ともに今後も活動を広げていきたいと思っております。

 

D-SELECTチームの活動の主となる近畿・大阪ジュニアバスケットボール連盟の大会は

中学部活動に所属しながらの参加が可能な大会となっております。

ともに全国大会を目指してチャレンジしていける選手の参加をお待ちしています!

選手・保護者の皆さまもお知り合いの方々にご周知頂けましたら幸いです。

よろしくお願い致します。


▼日時・トライアウト会場
①2021年2月16日(火)
18:00〜20:00
大東市北条青少年教育センター
大東市北条3-18-18

※緊急事態宣言延長により開催時間変更

②2021年2月23日(火祝)
9:00〜12:00
守口中部コミュニティセンター体育館
守口市竹町10-1

▼参加条件
・中学1年生〜3年生男女(新6年生、新中学1年生も可)
・当スクールD-1クラスに所属する選手、中学部活動で活躍する選手。
・全国大会予選(11月)・近畿大会(12月)など主要大会に参加できる選手。
・活動期間中の練習(月6回)、遠征などに参加できる選手。
※中学部活動にてJBA登録している選手も練習には参加可能です。大会に参加される場合はJBA登録又は移籍が必要となります。

▼参加費用
トライアウト参加:無料
トライアウト合格者:月会費¥6,750(税込)

※外部生は別途活動費用として、活動期間を通して¥5,500(税込)が必要となります。(内訳:体育館利用料、連盟登録費、大会参加費、スポーツ保険込)
※遠征、練習着などは別途費用が必要となります。

▼応募方法
名前・住所・生年月日・電話番号・学校名・保護者氏名・競技経歴、参加日程を明記の上、メールにてご連絡ください。
※スクール生は個別LINEでご連絡ください。

担当:中野
MAIL:nakano@basketball-pp.or.jp

▼応募締切
2021年2月9日(火)

D-SELECTの練習の様子はコチラから↓↓
https://youtu.be/Jvx8KWxM2Sk

たくさんの選手の参加をお待ちしております!

レポート|ウィンターフレンドリーキャンプ

新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです!(^^)!

 

さて今回は年末に行われた冬合宿について書いていきます!

 

今回の合宿では

「みんなで協力して楽しい合宿にしよう!」をテーマにしていました。

今年はフレンドリーキャンプとスキルアップキャンプが合同で練習する時間も沢山ありいろんな選手と交流することができたのではないかと思います。

 

 

フレンドリーだけでの練習では「パス・シュート」を中心に取り組みました。

合同で練習した時にフレンドリーの選手が積極的にゴールに向かうためにはどんな練習が必要か、

そして合宿のテーマ「みんなで協力して楽しい合宿にしよう!」を達成するためにはどうしたらいいかを考えた結果、

チームでパスを使って協力し、シュートを狙えるようになってもらえたらという思いで練習メニューを組みました!(^^)!

 

スキルアップとフレンドリーの合同で行ったゲームでは、

みんな積極的にボールに絡みにいき、ゴールを狙う場面がたくさんみれました☆彡

 

またコーチの中で合宿中に嬉しい出来事もありました。

フレンドリーのタイムスケジュールの中に外レクとして

公園で遊ぶ時間を約1時間ほど組んでいたのですが、

「早く体育館に行きたい!」

「バスケットの練習がしたい!!」

こんな声を聴くことができました☺

 

バスケットが好きだという気持ちが伝わってきてコーチはとても嬉しかったです!

 

その気持ちを大切にしてバスケットをプレーしていけばいつの間にか

できないことができるようになっていき、バスケット選手としてもっともっと成長していくと思います。

コーチ自身も選手にバスケットの面白さを伝えられるように頑張ります(*^^*)

 

また次回の夏合宿でお互いが成長して会えることを楽しみにしています。

 

それでは今日はこの辺で⭐

最後まで読んでいただきありがとうございました。

特別講習会レポート|チームDFに取り組んでみました!

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールの前川コーチです(*^^*)

 

今回は12月13日(日)に生野スポーツセンターで開催した、

特別講習会について書いていきます♪

 

 

今回の講習会では参加者の方から希望を聞き「チームDF(シェルDF)」をテーマにして取り組みました。

 

ミニバスや育成年代では個々の力を伸ばすことを重要視されているため、

基本的にDFはマンツーマンDF(一人のOFに対して一人のDFがつく守り方)でつきます。

この守り方はガチンコ1on1なので勝敗が分かりやすく、

1人1人に責任感を養うためには必要なスキルだと思います。

しかし、レベルが上がるにつれてDFはOFを1人で守り切ることは難しくなってきます。

なぜなら、バスケットでは圧倒的にDFが不利だからです😅

理由としては

常に後手でOFを守らないといけないこと。

守りたいゴールに対して背中を向けていること。

などが挙げられます。

 

では、1人で守り切れないDFはどうしたらいいのか、、、?

そんなレベルになったときチームで1つのボールを守る「チームDF」が必要になると思います。

 

チームDFのやり方や考え方はチームによってそれぞれだと思います。

講習会では私の考え方や基本的な動きを「シェルDF」という練習方法で伝えました。

 

強いチームはチームDFの役割分担が明確で、

チームみんながそれぞれの役割を共有していると思います。

 

みなさんもチームでのDFの役割はありますか?

そしてそれを理解していますか?

 

チームとして共通認識をどれだけ増やすことができるか、

それがチーム練習をする目的だと思います。

 

講習会ではいつものスクールで行っている個人スキル以外の

チーム練習も参加者から希望があれば取り組んでいきます。

 

次回の講習会でも参加者からアンケートを取って練習メニューを組み立てていこうと考えています。

参加者の方がより満足していただけるように努めていきます(^^)/

 

次回の講習会について↓

日時:1月17日(日)18:30~20:30

場所:生野スポーツセンター

参加費:スクール生 ¥2,000+税  外部生 ¥2,500+税

で開催いたします(*^^*)🏀

 

【お問い合わせ】

生野スポーツセンター [電話番号]06-6758-4500

ご参加をお待ちしております。

それでは今日はこの辺で(^^♪