豊中校スクール生限定♪フリーコートについて

ダイアモンドバスケットボールスクール豊中校

所属の皆さまにご利用いただける、

ディーナゲッツ伊丹エアポート店(バスケットボールレンタルコート)の

フリーコートについてお知らせします。

 

毎週木曜日の練習だけではなく、

自主練の場として、以下のルールを守った上で

コートを無料でご活用いただきたくことができます。

.

注)お店の営業時間内でのご利用となります。

[営業時間]

https://d-nuggets.com/itami/price/

 

※予約はできません。ご利用の場合は、空き状況をご確認の上、ご来場をお願いいたします。

※一般利用者が優先となりますが、コートをシェアしてご利用いただくことは可能です。

※お友達をお誘いいただいてのご利用も可能ですが、外部生は通常料金となります。

※貸切予約や施設主催事業の予定が入っている時間帯は利用できません。

※フリーコートの利用時間は1日90分までとします。

※ボールや室内シューズはご持参下さい。(レンタルボール、シューズはありますが有料です)

※ スクールで加入しているスポーツ保険はご利用いただけません。万が一怪我をされた場合は自己責任でお願いいたします。

※プレー中は保護者の方が同伴されていなくても大丈夫です。安心してご利用下さい。

※ 高校生は対象外となります。

その他、施設の利用ルールに従ってご利用下さい。

.

以上、当スクールの豊中校では、

ディーナゲッツ伊丹エアポート店をスクール実施日以外でも

練習の場としてご利用いただけます。

 

たくさんバスケして、

たくさんお友達をつくって、

上達を目指してくださいね♪

 

それと、みんなのコートなので、

≪来た時よりも美しく≫を徹底して大切に使ってくださいね。

今後とも、よろしくお願いいたします!

 

▼体験スクールのお申込みはこちらから

一般社団法人バスケットボール推進会

ダイアモンドバスケットボールスクール

info_school@basketball-pp.or.jp

ご希望の会場 / お名前 / 学年を明記の上、ご連絡下さい。

【第2回】大東市バスケットボール技術強化クリニックレポート

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

先日、大東市の四条体育館にて

私たちダイアモンドバスケットボールスクールが主催となり

大東市バスケットボール技術強化クリニックを実施致しました。

 

今回で第2回目となる開催で、

大東市バスケットボール連盟を通じてお知らせをして頂いたり

地域のミニバスチームのコーチの方々に協力して頂いて

たくさんの選手が集まってくれました!

2部制に分けた後半は

あいにく、中学生は試合と重なってあまり参加できなかったのですが・・

計4時間を通して、たくさん練習しました。

大東市はミニバスがあまり盛んな地域ではありません。

私たちのバスケットボールスクールは

この大東市で活動をスタートさせました。

 

週1回ペースで活動しているようなクラブは多く、

バスケが好きな子供はとても多いように感じます。

また、親御さんもバスケに熱い方が多いです。

 

スクール活動をはじめてから3年間で

大東市もミニバス大会が開催されるまでに変わってきたのは事実。

少しずつ盛り上がってきていることを感じます。

 

そんな地域に、私たちも少しでも貢献していけたら・・

と思っております。

参加してくれた選手たちに

「基礎」って何ですか?と聞くと

「ドリブル!」「パス!」「シュート!」「パワーポジション!」

ちゃんと答えを出せた人はいなかったですね。ww

 

基礎、基礎って言われるけど、

キソってナニ?って深く考えることってあまり無いと思います。

 

辞書だと

基礎=「土台」

それをより所として物事を成り立たせる、おおもと。

と書かれています。

 

じゃあ、バスケットボールの基礎ってなんだろう?

 

私は、

基礎は人それぞれで良いのではないかと思います。

 

簡単なレイアップシュートだって

難しいレイアップシュートだって

それがちゃんとできる人にとっては、

それはその人にとっての「基礎」ですからね。

 

ただ、その基礎=土台の高さを

どれだけ高く積めるか?というところが

選手として、そして人間としての「厚み」を生むのだと思います。

 

NBA選手だって、B.LEAGUEの選手だって

毎日、基礎練習をしているはずです。

 

基礎練習は、終わらないんですね。

それが大事なのは誰もが知っている。

 

当日は、選手のみんなには

「高層ビル」と「ドラクエ」の話で例えました。(笑)

 

どれだけの選手が理解して

どれだけの選手が素直に誠実に頑張ってくれるかわかりませんが

とにかく、「楽しみながら」取組んでくれたらと思っています。

 

大東市だけではなく

スクールを実施している地域や、それ以外の地域でも

このような活動をしていきたいと思っています。

 

もし宜しければ、お誘い下さい。

 

【お問合せ】

一般社団法人バスケットボール推進会

ダイアモンドバスケットボールスクール

[MAIL]

info@basketball-pp.or.jp

 

それでは今日は、このへんで。

【第1回】大東市民体育大会(小学生の部)に出場しました!

こんにちは!

一般社団法人バスケットボール推進会が運営する

4歳から中学生を対象にしたバスケ教室、

ダイアモンドバスケットボールスクール

2015年4月から、大東市から活動がスタートしました。

 

それから2年半、2017年12月2日(土)大東市民体育館にて

第1回 大東市民体育大会(小学生の部)に出場させて頂きました!

全チームによる選手宣誓。

大東市バスケットボール連盟の会長様の目の前で

選手ひとりひとりが大会への意気込みを伝えました。

6年生を中心に、D-1クラス、D-2クラスに所属する小学生で

1日5試合(6分前後半)を戦い抜きました!

 

結果は準優勝!

決勝は2ゴール差で敗れ、かなり暗い顔で写る選手たち。(笑)

記念すべき第1回大会で優勝!とはなりませんでしたが、

優勝チームには当スクール生が主力として所属しており、

決勝戦は白熱した試合になりました♪

 

大舞台で、接戦を経験できることが

子供たちを大きくすると思います。

負けた方が、たくさん得られるものがある時もあります。

たくさんの試合を通して、たくさんのプレイヤーと交流する。

これが大切だと思います。

 

大東市で開催される正式なミニバス大会として

初めての開催となった今回。

 

各チームの指導者、連盟の皆さま、保護者の皆さま、スクール関係者、すべての人の想いと行動によって

この大会は開催できたのだと思います。

これまで、大東市はミニバスの正式な大会はありませんでした。

ミニバスチームも非常に少ない状況でした。(まだまだ少ないですが)

 

大会が開催された今年は、大東市のバスケットボールにとって、大きな変化だと思います。

今大会に関わり、準備して頂いた皆様に

心から感謝致します。ありがとうございました。

 

そして、今後は

大東市民である子供たちが目指す大会がひとつ増え、

より一層、向上心をもって練習に取組めると思います。

 

プレイヤー、そしてコーチ陣、

すべてのレベルアップと、バスケットボールを地域でもっともっと盛んなスポーツにしていくために

私たちも協力させて頂きたく思います。

 

ありがとうございました!

そして、今後とも宜しくお願いします。