冬のバスケ合宿に行ってきました!

こんにちは!
けんいちコーチです!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、毎年冬に大好評のバスケ合宿イベントを実施してます!

例年は年末に実施していましたが、今回は初の年明け新年一発目のイベントとして実施!!

年始の忙しい時期にも関わらずたくさんのスクール生が参加してくれました!

キャンプでは毎回一つのテーマに沿って2日間の練習を進めていきますが、

今回のテーマは「全員バスケ」です。

今回のキャンプで参加してくれたスクール生に何度も伝えたのは、

「自分ができたからといってそれでOKにしない」

ということ。

バスケットはオフェンスもディフェンスも全員でしないとうまくいかないスポーツです。

ディフェンスで自分がマークマンに付けていても他の味方がマークできていなかったら点を取られてしまいます。
オフェンスで自分がゴールに向かって走っても他の味方が攻めるゴールへ走らなければ4対5になります。

つまり自分がどれだけ頑張ってもうまくいかないことの方が多く、味方のことも気にして頑張ってもらう必要があり、味方をサポート続けなければならないスポーツです。

キャンプでは練習だけでなく、2日間の生活も共にするので、生活面でも「全員バスケ」をスクール生には学んでもらいました。

また、毎回キャンプでは一番最初のプログラムとして「自己紹介・目標発表」を参加したスクール生にはしてもらっています!

その中で「友達をたくさん作る」「みんなと仲良くなる」などの目標を立ててくれているのがとても素晴らしいなと感じました。

最後には友達もたくさんできて皆いい笑顔でキャンプを終えることができてよかったです!

ありがとうございました!!

シューティングマシン体験会🏀

こんにちは!
けんいちコーチです。

ダイアモンドバスケットボールスクールのジュニアクラブチームDSELECTが話題のシューティングマシンを体験!

初めて見るマシンに選手たちは夢中になってシューティングしていました!!

僕自身も試してみましたが、技術の進歩は本当にすごいですね。笑
シュートしたボールが勝手に自分の元にまた戻ってくる。。

これがあれば時間に対するシュート効率がめちゃくちゃ上がるなと感じました。

改めて今のバスケット選手は本当に恵まれているなと。

僕たちの学生の頃はこんなシューティングマシンもなかったし、インターネットでNBAやプロ選手のプレーを見れることもほとんどなかった。

情報も環境も僕たち世代より遥かに恵まれている選手たちが今後どう成長していくか本当に楽しみですね!

体験会の機会を頂いた
株式会社トーアスポーツマシーン様ありがとうございました!

2022年度 N-CUPに出場しました♪ | ダイアモンドバスケットボールスクール

こんにちは!

やまぐちコーチです。

 

毎年10月に東和製薬RACTABドームで開催される

N-CUP(旧:ドリームカップ)に、

2022年度も当スクールから6年生をメインに出場させていただきました。

※写真はDSELECT U-12 / ダイアモンドバスケットボールスクールの合同で撮影

 

毎年、1日5試合(7分前後半)のリーグ戦をさせてもらえるこの大会。

本当に貴重な機会を設けていただいております。

しかも、基本的にはリーグ戦での勝ち負けで順位をつけないので

チームによって何を目指すのかを考えながら臨むことができます。

 

大会の方針としては、「バスケットボールを思い切り楽しむこと」

指導者はその環境をきちんと用意してあげることが前提です。

 

コーチ陣からも、

「自分の今の力を出し切って、バスケを思い切り楽しもう!」

と伝えるところから1日は始まりました。

 

その言葉に、選手たちは純粋に反応を返してくれましたが、

とは言え、この日集まったメンバーは

西淀川スポーツセンター(大阪市西淀川区)、生野スポーツセンター(大阪市生野区)、美原体育館(堺市美原区)、園田体育館(尼崎市)、神戸三宮校(神戸市中央区)・・

ダイアモンドバスケットボールスクールでありながら、普段は別の会場で練習をしているメンツ。なんと、コーチ陣とも初対面だったりします。

他の出場チームからすれば異なる境遇の寄せ集めチーム。

 

毎年このあたり苦労するのですが、

今年のメンツは打ち解け合うのが早かった気がしました。

 

1試合目こそ、お互いに遠慮がちだったのでベンチも少し静かだったのですが、

2試合目からはベンチにも活気が溢れて、シュートひとつとっても、パスひとつとっても、みんなで喜んで、みんなで悔しがる雰囲気がすぐに出来上がりました。

 

選手自らがベンチからコートに向かって、気がついたことをどんどん言葉にする。

ミスがあれば励まして、ナイスプレーがあれば立ち上がって喜ぶ。

※個人的にはこれがバスケの醍醐味のひとつだと思っています。

 

試合中は、コーチがコートに向かって指示することは一度もありませんでした。

(応援とか声掛けはもちろんありますよ♪)

おそらく試合中、一番静かだったのはチームの指揮をとった自分でした。

 

選手たちは活き活きとプレーしてくれました。

結果は3勝2敗。

 

最後の試合こそダブルスコアで力の差を見せつけられましたが、

ダブルスコアで負けている状況から逆転勝利した試合もありましたし、

1点差を争い、惜しくも負けてしまった試合もありました。

 

参加した全員が得点し、輝くことができました。

選手たちを信じた結果だったのかなと思います。

 

最後の試合が終わった後、落ち込んでいる選手たちに向けて、

「楽しかった」のか、「悔しかった」のかを聞きました。

ほとんどの子が

悔しかった6割・楽しかった4割と答えてくれました。

 

「思い切り楽しもう!」と伝えた大会で、

悔しいという感情が勝ったということは

すでにみんなはバスケットボール選手で、

これからもっと上手くなれるってことだと思うと伝えました。

 

同じ学年の子たちにコテンパンにやられても、

それは今日のことであって、未来のできごとではない。

これから自分がバスケットボールとどのように向き合うかで

未来はいくらでも変えられるということを話すと、

選手たちの目は静かに輝いていました。(いるように見えました笑)

 

大会をきっかけに、

また気持ちを新たにバスケットボールに取り組んで欲しいと思います。

 

今回出場できなかったスクール生も、

機会があれば積極的に練習試合や大会に出場してほしいと思います。

 

1日中会場で応援していただいた保護者の皆さま、

1日中試合に審判に奮闘したコーチ陣、

1日中夢中でバスケを楽しんだ選手たち

本当にお疲れさまでした。ありがとうございました!

 

.

大阪を中心に近畿圏内で子どもバスケットボール教室を開催中

ダイアモンドバスケットボールスクール

https://basketball-pp.or.jp/diamond-bbs

1DAYバスケットボール大会JOYFUL にDSELECT U15が出場!!

こんにちは!
けんいちコーチです。

先日DSELECT U15は1DAYバスケットボール大会「JOYFUL」に出場してきました!!

今回参加したそれぞれのチームが真剣にかつ、楽しんでバスケットしていたのがとても印象的でした。

チーム同士で円陣を組んだり、良いプレーがあれば会場から拍手や歓声が上がったり。
バスケは楽しいを再確認できる1日だったと思います。

ありがとうございました!!

DSELECT U12/U15では、練習試合、交流試合相手も大募集中です!

是非ともよろしくお願い致します!

 

【お申込み・お問合せ】

一般社団法人バスケットボール推進会

DSELECT事務局

[MAIL]

info_school@basketball-pp.or.jp

[LINE公式アカウント]

https://lin.ee/xI4j34a

※お友達登録後にトークからお気軽にメッセージしてください。
※トークの内容が他の登録者に閲覧されることはありません。

1DAYバスケットボール大会JOYFUL にDSELECT U12が出場!!

こんにちは!
けんいちコーチです。

先日DSELECT U12は1DAYバスケットボール大会「JOYFUL」に出場してきました!!

こういった1DAY大会というイベントに参加するということは初めてでしたが、

それぞれが個性を発揮して楽しくプレーしていて、DSELECT含め参加したチーム皆の将来が楽しみだなと感じました!

ありがとうございました!!

DSELECT U12/U15では、練習試合、交流試合相手も大募集中です!

是非ともよろしくお願い致します!

 

【お申込み・お問合せ】

一般社団法人バスケットボール推進会

DSELECT事務局

[MAIL]

info_school@basketball-pp.or.jp

[LINE公式アカウント]

https://lin.ee/xI4j34a

※お友達登録後にトークからお気軽にメッセージしてください。
※トークの内容が他の登録者に閲覧されることはありません。

レポート|滋賀サマーキャンプU15

こんにちは!

けんいちコーチです。

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、例年キャンプを企画して、
スクール生とともに1泊2日のバスケ合宿を行なっています。

今回は滋賀県マキノまで出向いて中学生を対象としたサマーキャンプU15を行いました!

前年はコロナ禍の影響により、滋賀でのキャンプが出来なかったのですが、
今回このように開催できて本当によかったです。

キャンプでは、バスケの練習はもちろん、夜はBBQや花火をしたり、琵琶湖で遊んだり、レクリーエーションをして仲を深めたり、内容盛りだくさんでした。

 

スクールでのU15対象の合宿は毎回「チームビルディング」をテーマに練習しています!

普段のスクールの練習では、個人スキルをメインに練習していますが、
合宿では2日間共に過ごす仲間とどのように協力して練習した成果を発揮できるかを問われます。

練習はバスケ歴や習熟度に関わらず、皆に同じように行われますが、
ある程度バスケットをやってきたスクール生は理解が早く練習のスピードも早いですが、
まだバスケットを始めたばかりのスクール生にとってはついていくのがやっとです。

 

そんな仲間をほったらかしにせず、皆で助け合うこと。

ついていけなかった時はSOSをちゃんと出すこと。

SOSを出せる雰囲気を皆で作り出すこと。

 

これが今回の合宿の大きなテーマであり、参加してくれたスクール生の課題であり、一番成長した部分じゃないかなと思います。

 

もう一つ、生活面での合宿での大きなテーマが「食育」です。

普段はバスケットの練習でしか顔を合わせないスクール生と2日間をともにすることで見えてくるのは、やっぱり生活面の大切さ。

挨拶をすること、荷物の整理整頓など含め、生活面でしっかりできている選手はバスケットの練習に入る準備もしっかりできています。

その準備としても大切なのが

「ご飯をちゃんと食べること」

人の身体は食べたもので出来ているし、人の身体を動かすのはエネルギーが必要になります。

その自分の体を作るもの、自分の体を動かすエネルギーを取り入れる方法は「食事」以外に方法はありません。

一人のスポーツをプレーする人間として、今から練習をするのに自分の身体を動かすエネルギーを取り入れないのは準備不足です。

練習した後の疲れてる身体に、自分の身体を作るものを取り入れないのは一人のスポーツ選手として次の練習の準備を怠っているのと変わりありません。

今回の合宿では、食事の大切さについてもスクール生たちとしっかり話をしました。

これから参加してくれた選手の意識が変わって、より良いバスケット選手になってくれることを願っています!!

 

2日間本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

レポート|第5回ダイアモンドカップ

こんにちは!

ふじわらコーチです🏀

先日、第5回となるダイアモンドカップを開催致しました!

(僕は初めて参加しました!)

ダイアモンドスクール全校の選手が集まるビッグイベントを行うことが出来ました☺

 

今回はU12、U15の2カテゴリーに分けて試合を行い、

U12カテゴリーは、

普段一緒に練習している選手と組んだり、他校合同でメンバーとチームを組んだり、他行合同でメンバーとチームを組み、各校対抗戦になりました🏀

 

どこのチームが一番団結力があるかなと見ていましたが

どの選手も一生懸命頑張って闘っていました!

U15の試合では、当スクールのクラブチーム「D-SELECT」、鶴見橋中学校の2校も参加していただき、

レベルの高いプレーを見せてくれて素晴らしい試合が見れました!

いい写真がたくさんありすぎて載せきれませんので、抜粋して載せますね🌟

ダイアモンドカップでは、順位を決めて表彰も行っていますが、

大事なのはそこではなく。

 

「今日1日のこの時間をバスケットボールを通して全力で試合を楽しむことが大事。」

 

全ての選手、応援に来てくださった保護者の方々、コーチ陣、スタッフ、鶴見橋中学校の先生

ダイアモンドカップに関わっていただいた全ての人が「楽しかった、来て良かった。」

と思って帰ってもらうことが出来たなら大成功だと思います。

僕自身も選手たちからもの凄いエネルギーをもらいました!

本当に皆様に感謝申し上げます!

本当にありがとうございました!!

 

 

【体験スクールのお問合せ】

ダイアモンドバスケットボールスクール

https://basketball-pp.or.jp/diamond-bbs

[MAIL]

info_school@basketball-pp.or.jp

[LINE公式アカウント]


※お友達登録後にトークからお気軽にメッセージしてください。

※トークの内容が他の登録者に閲覧されることはありません。

D-SELECT|大阪ジュニアバスケットボール選手権

こんにちは!
けんいちコーチです。

当スクールのクラブチーム「D-SELECT」
所属している大阪ジュニアバスケットボール連盟主催の

大阪ジュニアバスケットボール選手権に男女チームともに出場してきました。

女子チームは今年度初の公式戦出場です!

メンバー集まらず、4on4での試合となりましたが、
選手一人ひとり、一生懸命にプレーしてくれていました。

また女子チームの課題も新たに見つかり、今後の女子チームが楽しみです!

男子チームは目標としていた「2勝」には届かず、
結果は1勝と言う形で終わることになりました。

2年連続で予選1stROUNDを突破して、
2ndROUNDに出場できるようになったものの、
1stROUND1位通過のチームとの差はかなり大きく
2ndROUNDは全敗となりました。

 

ただ、男子も女子も転んでもタダで起きるわけにはいきません。
この結果から何を学び、これからどうするか。

試合後の初練習でチームで話し合い
チームの向かうべき方向、やるべきことが見えてきた気がします。

私たちD-SELECTは「周りに良い影響を与える」を理念として掲げています。

これからも一人でも多く、周りに良い影響を与えて、
一人でも多くの人に応援してもらえるチームになれるよう、
一歩ずつ前進して活動していきます。

今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

レポート|Ncup U15

こんにちは!
けんいちコーチです!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、毎年出場させて頂いていたドリームカップに今年も出場してきました!

今年から主催が変わり、大会名も「Ncup」と変更されていましたが、内容は以前と全く変わらず、

コロナ禍で大変な状況にも関わらず、大会を開催してくれた「なみはやバスケットボールクラブ」さんには本当に感謝です。

U15への出場は、スクールのジュニアユースクラブ「D-SELECT」が出場させて頂きました。

男女共に出場させて頂き、コロナ禍によって練習試合などもできない期間が続いていたので、こういった機会を得ることができて本当に嬉しく思います。

D-SELECTではチーム理念として、「周りに良い影響を与える」を掲げており、試合の結果にももちろんこだわっていきますが、

それ以上に今回の会場でたくさんの人にD-SELECTというチームを目にしてもらって

「D-SELECTっていいチームだな」

と思ってもらえるチームを目指しています。

今回のNcupでは男女ともに成長を見せてくれてとても良かったなと思います。

11月からは大会が続きますが、今後とも応援のほどよろしくお願い致します。

 

レポート|Ncup U12

こんにちは!
けんいちコーチです!

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、毎年出場させて頂いていたドリームカップに今年も出場してきました!

今年から主催が変わり、大会名も「Ncup」と変更されていましたが、内容は以前と全く変わらず、

コロナ禍で大変な状況にも関わらず、大会を開催してくれた「なみはやバスケットボールクラブ」さんには本当に感謝です。

スクールでは、ありがたいことに近畿各地で会場を持ち、そこに参加してくれている選手から参加者を募り、大会に参加することがほとんどです。

なので、いつも「今日限りの即席チーム」で練習試合や大会に臨んでいますが、

普段は一緒にプレーをしていない選手たちが集まり、最初はぎこちなかったチームが徐々に歯車が噛み合っていく瞬間を見れるのは、

本当に興奮するし、バスケットはチームスポーツであることをこういった機会で本当に再認識させられます。

そして、「今日限りの即席チーム」を言い訳にせず、目の前のプレーに一生懸命に取り組む選手たちの姿にいつも感動させられます。

 

こういった大会に参加するにあたって、いつも選手たちに伝えているのは、

「今日限りの即席チームが力を出すために必要なこと」

です。

そのためには、自分は何ができて、何が得意なのかを知ってもらう必要があります。

チームの味方が何ができて、何が得意なのかを知る必要があります。

スクールでもそうですし、バスケットをどこかで習っているならいろんなところで耳にタコができるくらい言われていると思いますが、

「今日限りの即席チームが力を出すために必要なこと」

は間違いなく

「コミュニケーション」

です。

バスケットスキル以上に

自分のことを伝える能力人の話を聞く能力

めちゃくちゃ大事です。

そう言った学びの機会を頂いたNcup関係者の皆様、本当にありがとうございました!