国際交流試合|香港YoungBallerz

こんにちは!

けんいちコーチです!

香港のバスケットボールチーム

「香港YoungBallerz」さんと交流試合をさせて頂きました!

コーチ、子どもたち、保護者の方々、皆さんとてもいい方達でした!

 

試合中も自分たちのチームの活躍だけでなく、

ダイアモンドの選手の活躍にも声援と拍手を送っている姿は

本当に素晴らしいなと感じました!

何よりもバスケットボールを全力で楽しんでいました!

ダイアモンドの方がアウェイなのかと思うくらい。。笑

 

試合後は皆でお弁当を食べました!

言葉はほとんど通じていませんでしたが、

どうやら仲良くなれたようです。笑

 

貴重な機会を頂きありがとうございました!

部活動とクラブチーム

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

この春、進学を向かえる選手や、保護者の方によく聞かれること。

 

バスケットという競技を続ける上で、

「部活動とクラブチームどっちを選んだ方が良いのか。」

 

そのお悩みの参考になる記事をちょうどSNSで目にしたのシェアします。

「Jユースと部活、どっちが育つのか」 中村俊輔が考える、日本サッカー積年の疑問

日本人でサッカーに少しでも興味がある人なら誰でも知っている中村俊輔選手。

順風満帆に思えるサッカー人生とは逆に、ユースチームと部活動の両方を経験して

得たものがインタビューを通して記事になっています。

 

どちらを選んだとしても、

その環境の中で自分のできることを見つけ、

できないことにチャレンジし続けることが大切だなと感じています。

 

結局はどちらを選んでも自分次第です。。

答えになっていないかも知れませんが。。

そもそも答えなんてないのかも知れません。

 

それなら自分の心に正直に自分のやりたいことや進みたい方へ

向かった方が良いんじゃないかなと個人的には思っています。

 

お悩みの少しでも助けになれば嬉しいです。

ありがとうございました!

 

 

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。

本年もダイアモンドバスケットボールスクールをよろしくお願い致します。

 

昨年は、年度末にはスクール初の卒業生を輩出し、

大東市技術強化クリニック講師を担当、

オフィシャルトレーニングパートナーによる講習会、

コーチTwittyによるクリニックを実施し、

またD-SELECTクラスがスタートし、生野校を開校させることが出来ました。

 

これもまた、1年間スクールを支えてくれた皆さまのおかげです。

本当にありがとうございました。

 

2019年も、スクールもコーチ陣も子どもたち、保護者の皆さまとともに

チャレンジし続けれるよう精進致しますので、

より一層のご支援とご協力賜わりますようよろしくお願い致します。

 

大人の育て方

こんにちは!
けんいちコーチです!

今回は大人の育て方について。

以前にアメブロを更新していた時にも記事にはしたとは思いますが、
何度見てもこれはいい動画だなと思い、多くの方に見てもらいたいと思って
しつこいかもしれませんがもう一度記事にします。笑

よくテレビでも観るタレントの武井壮さん。

ただのタレントではありません。

学生時代に陸上十種競技で日本チャンピオンになっています。
世界マスターズ陸上(40才以上の世界大会)の400Mリレーで金メダルを取っています。

この人の一言一句、発する言葉はすごく刺激があって面白いし、個人的に共感できることが多いです。
スポーツに対する考え方を通して、人生に対する考え方も、すごく興味を惹かれます。

動画では武井壮さんが教壇に立って、大人たちに講義をするんですが、スポーツをする子ども、子を持つ親、または指導者や、スポーツに関わりのない大人にとっても一見する価値はある動画なんじゃないかなと思います。

大人自身が夢を追いかけてない限り、子どもは夢を追いかけるようにはならないし、大人自身が子どもたちにこうなって欲しいという見本を見せない限り、子どもたちはそうならない。

自分自身に目を向けて、子どもたちに期待するだけの大人にはならず、
子どもたちにとって魅力的な大人になることが自分自身の成長にも繋がり、
子どもたちの成長にも繋がるんだと思います。

 

僕自身も久しぶりに動画を見て、指導者として、親として改めて考えさせられました。

いい動画なので周りにもシェアしてみてください!

バスケットボール日本代表の活躍!

こんにちは!
けんいちコーチです!

最近ニュースでよく見るのはスポーツ界のパワハラ問題だったり、選手の不祥事だったり。。
悪いニュースほど、ワイドショーなどでよく取り上げられています。。

様々な情報が否応なしに飛び交っていて、
不要な情報を出来るだけシャットアウトして
情報を処理して判断する力が今の時代には必要だなと感じています。

さて、バスケに携わる人に必要な情報を一つ!

バスケットボール男子日本代表(FIBAランク49位)は現在、FIBAワールドカップ2019アジア予選を戦っています。

少し前には、オーストラリア(FIBAランク10位)に勝利し、先日カザフスタン(FIBAランク68位)にも勝利しました!

次の対戦は、9月17日にイラン(FIBAランク25位)との試合です。
BS、CSでもテレビ放送がされるみたいですね!

ここまで日本が世界を相手に活躍しているのはほんとうに嬉しいことです!

NBAのチームと契約を勝ち取った渡邊雄太選手や、
NCAAゴンザガ大学でプレイする八村塁選手の加入によって
今後の活躍を期待して行きましょう!!

「FIBAWORLDCUP2019」
http://fibaworldcup2019-asian.japanbasketball.jp/

熱中症に気をつけよう

こんにちは!
けんいちコーチです!

 

梅雨が明けて、ほんと異常な暑さが続いてますね。。

くれぐれも体調管理にはお気を付けください。

夏にスポーツをするうえで、切っても切り離せない「熱中症」。

実は、僕も先日、軽い熱中症になってしまいました。。笑

子どもたちには気をつけろと言っておきながら、

コーチが熱中症になっていたら世話ないですね。反省です。。笑

 

さて、では熱中症はどうして起こるのか。

簡単に言えば、暑さによって体温調節機能が異常をきたして引き起こされる症状です。

人は汗をかくことで気化熱により体温調節を行ないます。

その汗には体の水分の他に塩分(ナトリウム)やミネラルが含まれています。

体温調節のため、大量に汗をかき、水分とミネラルを失うことが原因とされています。

 

では、どうやって防げばいいのか。

まずなによりも大事なのが、水分補給

身体から失われた水分を補給し、脱水症状を防ぎます。

 

でも、体から失われているのは水分だけでなく、塩分も失われています。

どれだけ水分を補給しても塩分を補給出来ないと体のミネラルバランスが崩れ、

けいれんを起こすなどの症状が表れます。

必ず、水分と塩分を補給するよう心がけましょう。

 

水分と塩分の補給に最も最適だと言われているのが市販のスポーツドリンクです。

夏に運動をする時には必ず、水やお茶ではなくスポーツドリンクを持参することで熱中症の予防になりますね。

それと同時によく食べ、よく寝て、規則正しい生活をすることも大切です。

子どもたちは夏休みに入ると、普段と生活リズムが変わることもあるでしょう。

運動をする前から体を健康に保つことも熱中症予防の一つですね。

 

これからも暑い日が続きますが、体調管理をしっかりして、

楽しくバスケットが出来るようにしていきましょう!!

「熱中症ゼロへ」
https://www.netsuzero.jp/

 


LINE@始めました!
友だち追加お願いします!

友だち追加