特別講習会レポート|アシストパスとは?

こんにちは!

前川コーチです(*^^*)

 

今回は2021年2月28日に生野スポーツセンターで開催した

特別講習会について書いていきます♪

 

今回の講習会では「アシストパス」をテーマにレッスンを行いました🏀

 

まず、「アシストパス」とはどんなパスでしょうか?

シュートフェイクでディフェンスをかわしたり、ドリブルをついたりせずに

シュートを決めた場合の直前のパス

※パスを受けた後、ドリブルなどで相手を抜いた後にシュートを行った場合はアシストにはなりません。

 

なぜこの講習会でアシストパスをテーマにしようと決めたかというと、、、

 

仲間と協力してプレイする楽しさを味わってもらいたいからです☺

 

育成年代は個々の力をつける時期と考えられています。

私自身も個人スキルの大切さは理解しています。

が、、、、

特別講習会では(選手の要望はもちろん第一に考えていますが、)

バスケットの楽しさを短い時間でどれだけ味わってもらえるかを大事にしています。

 

私が思うバスケットの楽しさはやっぱり、

仲間と協力して勝ちに向かっていくことです。

 

アシストパスは仲間との協力なしではできませんよね♪

 

講習会では2人組のパス練習からチームの動きまで取り組みました🏀

 

講習会の最後に行ったゲームでは選手のイキイキとした姿が見られました☆彡

(すっかり写真を撮ることを忘れてしまいました😅)

 

講習会終わりに選手に感想を話してもらったら、

「楽しかった」・「楽しくていい汗かいた」と言ってくれていました。

 

技術を伝えることもとても大切ですが、

バスケットの楽しさを伝えることを第一に指導していきます。

 

それでは今日はこの辺で⭐

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です