2020年を振り返って

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

もうすぐ、2020年も終わりを迎えようとしています。

今年は、本当に「大変」な1年でした。

世界中、すべての人が大変だったと思います。

 

私たちの活動も、思うようにいかない部分がかなり多かったです。

周りの皆様の助けが、力になりました。

本当に感謝しております。ありがとうございました。

 

そして2021年もこの戦いはまだ続きます。

戦い抜ける準備はできているつもりですが、

気を抜かないよう、精進して参りたいと思います。

 

「大変」とは、「大きく」「変わる」と書きます。

 

いろいろなことが、今年は大きく変わりました。

大きく変わったことで、

これからの時代において良い方向に動いたものが多かった。

そんな印象もあります。

 

新型コロナウィルスは

これまで進化したくても人々がなかなかできなかった

踏みとどまっていた部分にメスを入れてくれたと思います。

 

世の中も、

そして私たちの活動の未来も、

バスケットボールの未来も、

 

きっと、これまでよりもより良い、

明るい未来が待っているのだと信じています。

だからこそ、今が大変なんだと、信じています。

 

本年も、ありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

一般社団法人バスケットボール推進会

代表理事 山口貴久

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。