力強いドリブルをつけるようになろう!

こんにちは!

ダイアモンドBBSオンラインの山口です。

 

今日の動画は

「力強いドリブルをつけるようになろう!」です。

 

バスケットボールの試合の局面で

はげしいディフェンスからボールを守るために、

強いドリブルがつけることは非常に大切です。

 

しかし、小学生など、筋力が未発達な段階にある選手は

力任せにというわけにはいきません。

 

そこで、体を上手に使うことで

筋力が弱くても強いドリブルができるように工夫していきます。

 

肩甲骨をしめる(胸をはると肩甲骨はしまります)動作を意識することで、

肩から腕全体の筋肉を動かすことができるので

強いドリブルがカンタンにできるようになります。

 

強いドリブルを反復練習すれば

ドリブルに必要な筋肉が徐々に備わっていきます。

 

地味な練習が多いですが

土台作りとして取り組んでみてくださいね。

 

ダイアモンドBBSオンライン

ダイアモンドバスケットボールスクール

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です