周りにいい影響を与えよう!

こんにちは!

けんいちコーチです!

 

ダイアモンドバスケットボールスクールでは、

ジュニアクラブチーム活動として、「D-SELECT」というU15のチームを運営しています。

バスケット界もクラブチーム文化が盛んになってきていて、

部活動と並行してクラブチームにも参加する中学生が増えてきて、

D-SELECTの活動する大阪や都心は特に盛んだなと感じています。

 

バスケットが出来る環境が増え、選択肢が増えたのは選手にとって

多種多様なバスケットに触れる機会が増えたのでいいことだなと感じています。

 

D-SELECTというチームが出来て2019年度で2年目となりますが、

ようやく人数も増えて、チームらしくなってきました。

 

今年度のチームでは、

 

「周りにいい影響を与えるチーム(人)になろう」

 

を目標に掲げて活動しています。

 

周りにいい影響を与える方法は様々あり、

選手として、人として自分を律して成長し続けない限り難しいことだなと

僕自身も感じながら取り組んでいます。

 

なぜ、こんな目標を掲げたかというと、

 

前年度の出場する大会で、大阪1位を決める決勝を選手とともに観戦していた時、

決勝を戦う両チームを応援する人たちが保護者や家族だけでなく、

友人や、自分たちを含めコートを囲み、一丸となって応援されていたのが

とても印象に残っていて、

なぜこんなにもこのチームは応援されているのか

と考えた時、

 

このチームは応援したいと思われるチームなんだなと

応援してくれる人たちにいい影響を与えてるから応援してもらえるんだなと

そう思いました。

 

僕たちD-SELECTもチームの内外に

いい影響を与えれるチームを目指して今後も頑張っていきたいと思います。

 

応援のほどよろしくお願いします!

 

投稿者: ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です