FIBAワールドカップ日本vsアメリカ戦

こんにちは!

けんいちコーチです!

前回の記事にも書きましたが、今中国では、バスケのワールドカップが行われています。

日本vsアメリカ戦が行われ、テレビでも放送されていたので観た人も多かったと思います。

アメリカ戦を観た個人的な感想は、

「日本人選手はもっと海外に出て行った方がいい。」

と率直に感じました。。

 

正直、今回の点差(アメリカ98-45日本)のような差はないと思います。

実際、同じグループのトルコは93-92でかなりいい試合をしています。

(日本はトルコ戦で86-67で敗退。)

 

ここまでの点差が出てしまったのは純粋に名前に負けてる感じがします。

アメリカのような強豪チームとの試合に慣れていない感があったと思います。

 

それでも、日本バスケ界の現在地を知ることが出来たので

アメリカと試合ができたのは良かったと思います。

 

スラムダンクの中でも安西先生が言っていました

「下手くその 上級者への 道のりは

己が下手さを 知りて1歩目」

 

ここからがスタートですね!

 

僕自身も一指導者としてこの結果を見て

これからの日本バスケ界に何が出来るかを考えていきたいと思います!

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です