U-15バスケットボールクラブ「DSELECT」練習試合を終えて

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

当社が運営するダイアモンドバスケットボールスクール

ジュニアユースチームとして活動を開始した

「DSELECT」

 

週末はご招待頂き

大阪市大会ベスト16の鶴見橋中学校さん、

B.LEAGUE「バンビシャス奈良」のユースチームさんと

交流試合をさせて頂きました!

どちらのチームさんにも素晴らしい選手がたくさんいました!

良い経験をさせて頂いていると感じます。

 

ジュニアユースチームは

スクールとはまた違い「チーム」として活動することで

中学3年生にとっては高校バスケという新たなステージの準備という目的があります。

※1年生、2年生や、小学生も所属しています。

 

ですので、この日の勝った負けたというのは

もちろん結果として受け止めるべきなのですが

 

大切なことは

 

練習でやっている戦術やフォーメーション、

チームの中で自分がどうだったか?など

それをきちんと出せたかどうか。

 

個のスキルが高い選手は多いものの

チームとなると上手くいかない。

それではせっかくのスキルを活かすこともできませんね。

 

個を尊重するのはもちろんですが

バスケットボールをプレーする以上、

「チームの中の個」であることに変わりはありません。

 

10月はドリームカップに出場します。

 

練習の成果が発揮できると良いですね!

 

応援しています。

 

それでは、今日はこのへんで。

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。