準備し損なうことはし損なう準備をすることだ。

こんにちは!
けんいちコーチです!

9月にはスクールではコンバインテスト・スキルアップテストを実施しました!

コンバインテストでは、スクール生の基礎体力、運動能力の測定を行いました!

一人一人が良い記録を出そうと頑張っていましたね!

ボールを上手く扱えるようになることは大切ですが、
その前にまず自分の身体を上手く扱えるようになることが大切です。

次のコンバインテストでは今の記録よりさらに良い記録を出せるよう頑張って欲しいと思います!

スクールでは、スキルアップテストも実施しています!

YouTube参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=KtnMBKRqSF4

たくさんのスクール生が受験してくれましたが、準備が足りず不合格になってしまったスクール生も多かったです。。
中には、全く練習も準備もせずに受験したスクール生も。。

練習も準備もせずに受験したスクール生の結果は目に見えています。。

バスケットボールの指導者なら誰もが知っている有名な指導者である
ジョンウッデン氏はある本の中でこんなことを言っていました。

「準備し損なうことはし損なう準備をすることだ。」

準備に失敗することは、失敗するための準備をしているのと変わらない。
ということですね。

勉強をして準備をしないとテストで良い点は取れません。
練習をして準備をしないと試合で良い結果は得れません。

いかに準備に成功するかが、本番で良い結果を出すための秘訣です。

当たり前のように聞こえますが、
この準備の難しさには僕自身も身にしみて感じています。。

スクール生には、スキルアップテストに主体的に取り組むことで
心身ともに成長して欲しいとコーチたちは願っています!

準備を大切にこれからも一緒に頑張っていきましょう!

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です