英語をもっと話せたら

こんにちは!

ダイアモンドバスケットボールスクールです。

 

先週の木曜日から今日まで

香港からバスケ友達が来てくれていました。

 

友達と言っても、facebookでメッセージをくれて

スクールの練習を見学させてほしいということで来日。

今回会うのが初めてだったトニーさん。

 

香港で6歳から40歳まで

10チームを指導するバスケットボールコーチです。

週に7日、毎日どこかのチームをみているそうで、

その情熱が素晴らしいですね。

 

日本のバスケットボールの指導環境や指導方法は

香港に比べて非常に質が高いそうです。

 

今までにも何度か日本に来て、

高校、大学の試合を観戦したり

バスケ旅行に来ていたトニーさん。

 

とても熱い人でした。

滞在中にはサークルのバスケにも参加してくれました♪

豊中市にあるディーナゲッツ伊丹エアポート店にもレッスンを見学しに来てくれました。

スクール後にダイアモンドバスケットボールスクールコーチたちとパシャリ。(左から2番目がトニー)

 

焼肉が大好きということで

一緒に食べに行ったりして

たくさんの時間を共にしましたが

 

常に手放せないのがグーグル翻訳機能。

 

今回の経験で

リスニングができても、スピーキングが全然できない自分に気が付きました。

 

それなりにコミュニケーションできるだろうなとは思っていましたが

思ったよりもすぐに頭の中で英語に変換できない。。

 

英語がもっと話せたら、

もっとお互いを知ることができたなぁと。

 

来年はスクールのキャンプで日本に来たいということなので

関わらせて頂く予定ですが、

もう少しコミュニケーションをとれるように努力すべきですね。

 

そして、このような出会いを大切にしていきたいと思います。

 

英会話教室、行こうかなぁ?(笑)

 

それでは今日は、このへんで。

投稿者:

ダイアモンドバスケットボールスクール

大阪、兵庫に展開する4歳から中学生までを対象としたバスケットボール教室です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。